1. ホーム
  2. お風呂

お風呂

貸切風呂(要予約)

花水季(はなみずき)

風水季(かぜみずき)

貸切風呂は露天風呂と檜の内風呂がございます。
ご利用の場合はチェックイン時に受け付けます。

料金:50分/2,100円 ※宿泊プランによってはサービスがあります。
利用時間:15:00〜23:50

入浴のみの方は早い時間帯(15:00〜18:00)であればご利用になれます。
※入浴のみの場合は入浴料:1人あたり850円(税込)が加算されます。(タオルなし)

大浴場

殿方大浴場 山水季(やまみずき)

殿方大浴場 山水季(やまみずき)

御婦人大浴場 夢水季(ゆめみずき)

御婦人大浴場 夢水季(ゆめみずき)

殿方大浴場、御婦人大浴場それぞれに内風呂、露天風呂、サウナがございます。
日光の自然に囲まれて、どうぞご湯るりと。

団体貸切風呂

団体貸切風呂

団体用のお風呂ですので、
通常は個人向けに営業しておりません。

泉質・効能・禁止事項

当館では大浴場のお湯は循環ろ過式により、天然温泉(日光和の代温泉)に加湯・加温しています。また、保健所の指導によりレジオネラ菌等の衛生管理の為、少量の塩素を入れております。

泉 質 アルカリ性単純泉(アルカリ性低張性低温泉)
効能
(一般的適応症)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺関節のこわばり、うちみ、くじき、痔核、冷え症、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進
禁止事項
(一般的禁忌症)
以下の症状のある方は入浴できません。
急性疾患(特に熱にある場合)活動性の結核、悪性の腫瘍、重い心臓病呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血その他一般的に病勢進行中の疾患妊娠中(特に初期と末期)
注意事項
  • 1.温泉療養をはじめる場合は、最初の数日の入浴回数を1日1回程度とすること。その後は1日当たり2回ないし3回までとすること。
  • 2.温泉療養のための必要期間は、おおむね2ないし3週間を適当とすること。
  • 3.温泉療養開始後おおむね3日ないし1週間後に湯あたり(湯さわり又は浴場反応)が現れることがある。「湯あたり」の間は、入浴回数を減じ又は入浴を中止し、湯あたり症状の回復を待つこと。
  • 4.以上のほか、入浴には次の諸点について注意すること。
    • A.入浴時間は、入浴温度により異なるが初めは3分ないし10分程度とし、慣れるにしたがって延長してもよい。
    • B.入浴中は、運動浴の場合は別として、一般には安静を守る。
    • C.入浴後は、身体に付着した温泉の成分を水で洗い流さない。
      (湯ただれを起こしやすい人は逆に浴後真水で身体を洗うか、温泉成分を拭き取るのがよい。)
    • D.入浴後は湯冷めに注意して一定時間の安静を守る。
    • E.次の疾患については、原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。
      ・高度の動脈硬化症
      ・高血圧症
      ・心臓病
    • F.熱い温泉に急に入るとめまい等起こすことがあるので十分注意する。
    • G.食事の直前、直後の入浴は避けることが望ましい。
    • H.飲酒しての入浴は特に注意する。

日帰り入浴の方

ご利用時間
14:30〜20:00
ご利用料金
大人:1,050円(消費税込)
子供:650円(消費税込)

タオル持参の方200円引きになります。
貸切風呂(50分間)は2,100円増しになります。

露天風呂

オンライン宿泊予約

  • 宿泊プランから選ぶ
  • カレンダーから選ぶ
  • 予約キャンセル
  • ID・パスワード再発行

お電話でのご予約・お問い合わせ

このページの先頭へ